受験生と伴走54 自信を持って挑もう!

受験生と伴走54 自信を持って挑もう!

 

majime
マジマナ

国公立前期試験直前となりました。準備は出来ていますか?

 

majime
マジマナ

この時期に言えることはただ一つ。

 

majime
マジマナ

自信を持って挑もう!

 

 

これまでの勉強を信じて!

今までやってきた勉強を信じて突き進むしかありません。まだまだ出来ないところが目に付くかもしれませんが、受験に完璧はありません。そういう所を少なからず、受験生は抱えているものです。

 

しかし、出来るようになったところに目を向けてみましょう。

 

これまでの勉強で、出来るようになったところがたくさんあるのではないですか?それらを自分の力となるように本番で発揮すればいいだけです。

 

これまでの取り組みを信じましょう。

 

 

自信は武器になる!

人間は緊張したり、不安に思ったりしていると、能力を発揮できません。

 

次のような話があります。

 

部屋の真ん中に、幅50センチの板が5メートルあったとします。その上を皆さんは横歩きでも良いので進むことは出来ますか?

 

おそらく多くの人が出来ると思います。両足をまっすぐ向けて歩くことが出来るからです。

 

しかし、次のように想定してください。5階建ての建物の屋上から屋上にその板を置いたとします。あなたはその板の上を歩けますか?

 

今度の場合、落ちたら死ぬという条件が加わります。不安が強くなると人間は足がすくんでしまうのです。

 

緊張や不安は人間の能力を低くしてしまいます。本来の実力を発揮するためにも、自信を持って、挑戦できるようにしておくことが大切です。

 

 

さいごに

これまでやってきたことを信じて、実力を発揮するしかありません。

 

勉強も科学です。理論と実践によって結果が変わります。しかし、本番で力を発揮できるかどうかは、精神的な作用も大きく影響します。

 

根性論はあまり好きではありませんが、最後の最後は根性論も役に立つと思います。

 

25日頑張ってきてくださいね!

 

 

よかったフォローお願いします!

小論文とは?

小論文とは何か?作文との違いは何か?
どういう場面で使われるのかを説明します!