古文の検索で最初にするのは「古文とは?」




古文の検索で最初にするのは「古文とは?」

majime
マジマナ

皆さん、こんにちは!今日から古文の授業を始めます!

林太郎
名前

先生!まさかの対話形式ですか?

majime
マジマナ

はい。やっと出来るようになりました!

林太郎
ひかり

おめでとうございます。

majime
マジマナ

ありがとうございます。さて、今日は古文のお話です。

林太郎
林太郎

古文って苦手なんですよね・・・

majime
マジマナ

そういう方は多いです。今回この記事のために古文の意識調査を行いました。

林太郎
林太郎

どうやって行ったんですか?

majime
マジマナ

詳しくは次回お話ししましょう。その中でも今回のタイトルになっていることがあったのです。

ひかり
ひかり

どういうことですか?

majime
マジマナ

古文の検索が出来るとしたら、何を検索しましたか?という質問です。

ひかり
ひかり

今時スマホを使えばすぐに出てきますよね。

majime
マジマナ

そうなんです。しかし、意識調査は年齢関係なく行ったので、学生時代にネットが無かった人も対象としています。

林太郎
林太郎

ネットがない時代なんて、随分昔じゃ無いんですか?

majime
マジマナ

それほど昔でもありません。十数年前、ネットはありましたが、今ほど古文の知識を検索してもヒットしませんでした。

林太郎
林太郎

そうなんですね。

majime
マジマナ

そこで、検索できるなら「古文とは」と調べると思います、という意見がありました。

ひかり
ひかり

古文って、「昔の文章」や「古い文」って意味じゃないんですか?

majime
マジマナ

そうだね。そういう風に思うよね。でもね、「昔」や「古い」っていつくらいまでを指すかわかりますか?

林太郎
林太郎

俺が生まれる前だと思います!

majime
マジマナ

確かに生まれる前だけど、今君たちは18歳になる年だよね?18年前も今と同じような言葉遣いだよ。それに間違いなく現代文だね。

林太郎
林太郎

18年前でも現代文なんですか?じゃあ一体いつくらいなんですか?

majime
マジマナ

さて、そのことを説明していきましょう!

古文とは? 一般的な定義

majime
マジマナ

古文の一般的な定義を知っているかな?

林太郎
林太郎

知りません。そんなこと気にしたこともありません。

majime
マジマナ

そうですか。残念ですね。これを機に覚えてくださいね。

ひかり
ひかり

私は知っていますよ!授業の最初に習いました!

majime
マジマナ

そうですよね。授業の最初に習いますよね。最近ではこれを伝えずに授業する方もいるのですが、きちんと伝えておくべきです。

ひかり
ひかり

確か、明治以降の文章を「近・現代文」、明治より前の文を「古文」と定義されるんですよね!

majime
マジマナ

その通りです!正解です。

チェック
明治以降を近・現代文
明治より前(江戸時代まで)を古文

林太郎
林太郎

明治とか江戸とか言われてもピンと来ないんだよなぁ。

majime
マジマナ

そうですね。明治は1868年からですが、覚えにくいですよね。歴史ではきちんと覚えた方がいいですが、古文ではざっくり1850年としておいたらいいんじゃないでしょうか?

林太郎
林太郎

えっ、じゃあ、現代文ってまだ200年経ってないんですか?

majime
マジマナ

そうだよ。厳密には近代と現代をセットにしているけど、現代だけに絞るともっと短いです。

ひかり
ひかり

そう考えると古文って奥が深いというか、歴史があるというか、そういう感じがします。

majime
マジマナ

良い感性だね。そういう感覚はとても大事ですよ。

林太郎
林太郎

でも先生、200年前の文章がすでに古文ですよね?じゃあ、江戸時代の人からしたら鎌倉時代は古文ですか?

majime
マジマナ

これまた素晴らしい指摘です。江戸時代にかかわらず、時代が進むごとに、過去を振り返って言葉や文化をまとめた書が作られています。

ひかり
ひかり

そういう礼儀などをまとめたものを「有職故実(ゆうそくこじつ)」って言うんですよね?

majime
マジマナ

その通り。公家や武家のしきたりや官職などをまとめているんだ。それを見て、古典を知っていたんだよね。

ひかり
ひかり

今の私たちが図説をみる感じですね。

majime
マジマナ

その通り。時代が進むごとに振り返る部分が多くなって大変だけどね。

林太郎
林太郎

それにしても、今と昔って全然違いますよね。

majime
マジマナ

やはり文明開化が大きな影響を及ぼしています。和式から西洋様式が入ってきますので、大きく変化し、かけ離れているように感じるようになってしまいましたね。

林太郎
林太郎

昔に生まれてたら、こんな苦労しなかったのにな。

majime
マジマナ

何を言っているんですか?スマホなんて魔法の道具ですよ。携帯電話ですら画期的だったのに、それのさらに上を行くデバイスですからね。

ひかり
ひかり

一般的な定義は分かったんですが、私たちにすれば、明治や昭和初期の文章って古文に感じるんですよね。

majime
マジマナ

そうだね。今と書き方が違うからね。今は言文一致体が当たり前になって、話し言葉と書き言葉の差が小さいよね。

林太郎
林太郎

えっ?文章書くときの言葉、今も違う気がするんですけど。方言とか使っちゃダメですよね?

majime
マジマナ

公的な文章の時は標準語が基本になるね。でもそれ以上に昔は書き言葉と話し言葉がかけ離れていたんだ。

林太郎
林太郎

そうなんですね。

majime
マジマナ

では、次は、気をつけたい古文について説明しよう。



注意が必要な古文がある!?

majime
マジマナ

注意が必要な古文というのは、「擬古文」というものなんだ。今でこそほとんどいないけれど、近代には古文をまねて書いた文章が存在するんだ。

ひかり
ひかり

確か、『舞姫』ってそうでしたよね?森鴎外は近代にあたる人ですが、擬古文で書かれていました。

majime
マジマナ

その通り!でも、あの文章は基本的に「現代文」で扱われるよね。教科書も現代文の教科書だったはずです。

ひかり
ひかり

確かにそうでした。あれで現代文といわれたら、古文苦手な人はボロボロになります。

majime
マジマナ

そうだね。でもあれは、古典文法を織り交ぜているだけで、文法さえ押さえられれば現代文と変わらないんだ。

林太郎
林太郎

そんな器用なことできないです。

majime
マジマナ

基本的に擬古文が現代文になることはすくないから大丈夫だよ。問題は古文の領域の人が擬古文を書いた場合だね。

林太郎
林太郎

なんだって!?古文の世界の人がさらに古文を書くんですか?!

majime
マジマナ

私たちが200年前の文章を古文だと思うように、古文の世界の人も200年前は古文です。ということは、多少文法や単語が変わっています。それで昔に合わせた書き方をすることがあるんです。

林太郎
林太郎

それって、どうやったら気づくんですか?

majime
マジマナ

それは、高校の古文では分からないね。実際には時代別国語大辞典などがあって、時代ごとに分けて編纂されているので、そういうのを使って解読しうるけど、高校生の段階では難しいね。

ひかり
ひかり

図説や教科書に書いてある作品の説明に注意すればいいですか?

majime
マジマナ

その通り。私たちが知る上ではそれで充分です。

チェック
古文の中にも古文を真似した擬古文がある!

majime
マジマナ

この事実を知ったからといって、みんなが解答する分には大きな影響はありません。

ひかり
ひかり

よかったー

majime
マジマナ

ただし、少しだけ文法の使い方が違うので、文法の教科書に載っている、使われている時代に注意しておく必要があるんです。

林太郎
林太郎

あまり気にしなくてもいいけど、ちょっとは気をつけようってことですね。

majime
マジマナ

その通り!補足的な内容なので、頭の片隅に置いておいてくださいね。

林太郎
林太郎

分かりました!



さいごに

majime
マジマナ

古文とは何か。一般的な定義で押さえておくといいでしょう。しかし、作品時代の定義の方法もありますが、余計ややこしくなるので、歴史と合わせておきましょう。

majime
マジマナ

古文と一口に言っても、古文の中でも古文という場合があります。頭の片隅において読んでいくと面白くなりますので、最初にご紹介しました。

majime
マジマナ

これで1時間目は終了です。10分間の休憩を取りましょう。

よかったフォローお願いします!

学校関係

教育に関する問題を取り上げて、私の意見を述べています。

基本的なデータに基づく記事から、ニュースソースを元に意見を述べている場合もあります。

色々意見はあると思いますが、一つの考え方だと思ってお読みください。

古文の検索で最初にするのは「古文とは?」” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。