小論文の書き方 やりがちなミス③ 数字・アルファベット

小論文の書き方 やりがちなミス③ 数字・アルファベット

 

 

小論文の添削を通して、よくあるミスを紹介していきます。自分の小論文でやってしまっていないか確認してみましょう。

 

 

数字・アルファベット

原稿用紙に書くとき、数字やアルファベットは通常の文字とは違うルールが適応されます。

 

原稿用紙の時

数字・アルファベットは1マスに2文字書く

 

基本はこのルールです。ただし、アルファベットが3文字の場合、1マスに入れることもあるようですが、正確なルールではないようなので、1マスに2文字を守っていたほうがよいでしょう。

 

縦書きの場合は、字の向きが変わります。右に90度傾けた状態が正しい書き方となりますので、注意してください。

 

 

よかったフォローお願いします!

小論文とは?

小論文とは何か?作文との違いは何か?
どういう場面で使われるのかを説明します!